デジタルパーマと水分

ヘナ毛にパーマです。

DSC_1913.jpg


デジタルパーマを経験した方はわかると思いますが、結構熱いですよね。

だから根本付近はかけられません。

でも低温なら?(笑)

できます。

DSC_1915.jpg

デジタルパーマのメリットは、髪が濡れてる時と乾かした時のウェーブギャップが少ないんです。

だから「ユルフワ」パーマでもウェーブがしっかり表現ができるんです。

デジタルパーマはパーマ液と水分の関係が大いにあります。

詳しい事は書きませんが髪の水分量との関係でしっかりとしたパーマがかけられます。

ダメージも軽減されます。勘違いされる方も多いですが、(美容師含め)

トリートメントで出来ているパーマ液では無いです。トリートメントでパーマはかかりませんので。

DSC_1918.jpg

ご相談下さい。




スポンサーサイト
縮毛矯正を初めてされる方お読みください
予約について
Lapazのお休み
モデル募集
ヘナをされるお客様はお読みください
ご予約・お問い合わせはこちら
埼玉県さいたま市北区日進町1-520-4
048-677-5952

hair Lapaz

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Lapazオーナー

Author:Lapazオーナー
埼玉県さいたま市北区日進にある一人美容室。パーマやカラーの薬剤にこだわり、髪を極限まで傷ませないよう努力する店。一番のこだわりは・・・カット。主にドライカットで施術します。こだわるので時間もかかります。初めてのご来店のお客様はお時間には余裕も持ってご予約をオススメ致します。
Kouji Katagiri

バナーを作成

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR