縮毛矯正と薬剤との関係(講習)

11月1日(火)

いつもの大井町にある美容専門学校へ講習に行ってきました。

今回の講習内容は

DSC_1879.jpg

縮毛矯正



アイロンの仕方



薬剤とACC(アルキルカチオンコンプレックス)との関係性です
※ACCについての説明はすご~~~~く説明するのは大変なのでやめときます♪でも簡単に言うとトリートメントです(爆)

私が施術するパーマや縮毛矯正、カラーにはすべてACCを使用しております。

トリートメントと言うと

☆髪のダメージが改善するとか
☆栄養を与えるとか
☆髪が生き返るとか

などなど・・・・

そう思っている方々が多いと思います。もちろん美容師も・・・・。

そんな事はどうでもイイです・・・はい(笑)

例えば、ACCを使ったカラーをした場合

色もちが良くなるんですよね。

パーマや矯正だと・・・・

クセの強い方だと強めのパーマ液を使用してましたがACCを使うと弱いパーマ液でかかります。
※10の力のパーマ液を使っていたのに5の力のパーマ液でもOKって事です。

って事は、髪に負担が少なくなりダメージも軽減されます。

って事は、数ヶ月先でも髪が傷みづらく手入れが楽って事になります。

話が長くなりましたが、昨日はこの様な講習だったんですよね(爆)

それと

縮毛矯正時のアイロンのやり方です。

初めてご来店されるお客さまには必ず言いますが矯正のアイロンは

時間がかかります

皆さんが思っている以上にね(笑)

DSC_1880.jpg
極秘((笑)

ってな事で

また一つ引出が増えました(笑)






スポンサーサイト
縮毛矯正を初めてされる方お読みください
予約について
Lapazのお休み
モデル募集
ヘナをされるお客様はお読みください
ご予約・お問い合わせはこちら
埼玉県さいたま市北区日進町1-520-4
048-677-5952

hair Lapaz

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Lapazオーナー

Author:Lapazオーナー
埼玉県さいたま市北区日進にある一人美容室。パーマやカラーの薬剤にこだわり、髪を極限まで傷ませないよう努力する店。一番のこだわりは・・・カット。主にドライカットで施術します。こだわるので時間もかかります。初めてのご来店のお客様はお時間には余裕も持ってご予約をオススメ致します。
Kouji Katagiri

バナーを作成

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR